個人競技こそ導入を

部活動でオリジナルTシャツを作ってメリットがあるのは、団体競技の部活だけではありません。個人競技の部活動でも、オリジナルTシャツを作るメリットはあります。個人競技だと個々の成績を重視する傾向が出てきますが、部活動の醍醐味は個人の成長だけではありません。周囲のメンバーと記録の壁を乗り越えたり、練習以外の時間を共有する事で生まれる友情や一体感も部活動の魅力です。

走る個々の成績に目がいきがちな個人競技こそ、オリジナルTシャツを取り入れて一体感を出すのはどうでしょうか。例えば陸上競技だと、長距離選手と短距離選手では練習メニューが変わってくる事があります。しかしそんな時でも、オリジナルTシャツを身に着けていれば遠目でも同じ部活の仲間だと分かりますし、相手の頑張りに刺激されて自分も頑張ろうと励みにする事が可能です。向上心を芽生えさせてくれるところも、部活動でオリジナルTシャツを作るメリットかもしれません。

部活動でオリジナルTシャツを作る際におすすめなのは、メンバーの名前をTシャツに記載する事です。これだけでグッと部活動らしくなりますし、後から見返した時の思い出になります。その年の年度も記載して、毎年Tシャツを作るというのもおすすめです。